協会情報

足利テニス協会会長挨拶

足利市テニス協会の会員並びに近郊のテニス愛好者の皆様には、平素より当協会の活動にご理解、ご協力を賜り深く感謝いたします。

当協会は、今年、設立40周年を迎える栃木県内では古株の協会で、平成29年1月現在、20団体、510人の方々に登録頂いております。また当協会は、テニスの初心者から上級競技者まで、そして小学生からシニアの方々まで、テニス教室、テニス大会、講習会などに参加頂いており、幅広い地域活動を通してテニスの普及啓発に努めております。

当協会で行っている年間行事の主なものを紹介しますと、その一つに両毛地区テニス大会があります。地区テニスレベルの向上と両毛地域の交流を目的として昭和48年にスタートした大会ですが、平成28年で44回目を迎えることができました。これまでに大会運営に協力頂いた皆様、そして大会に参加下さった選手の皆様に心より感謝申し上げます。

それからもう一つ、重要な行事としてテニス教室をあげたいと思います。テニス教室は、昭和47年にテニスの普及・振興を目的に足利市教育委員会主催で第1回硬式テニス教室が開催されました。足利テニス協会は、そのテニス教室の指導者と卒業生で設立された協会であり、足利テニス史上、非常に意味深いものがあります。現在は、春と夏に一般とジュニアを対象としたテニス教室を開いており、ジュニアのレベル向上のために両毛ジュニア大会も開催しています。近隣のジュニアの皆様、両毛ジュニア大会はオープン大会ですので、是非ご参加下さい。

足利テニス協会は、足利市のテニス発展のみならず、生涯スポーツとしてのテニス環境を提供することを大きな目標としております。役員一同一層の努力をしてまいりますので、なにとぞご支援ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

151113_889_N4A0231

足利テニス協会会長
荘司和男

足利テニス協会クラブ紹介

総会資料

足利テニス協会へお問合せ

image31-e1457120194453
ホームページ運営責任者
広報委員長 真尾匠一(足利ローン)
https://www.facebook.com/mashio.shoich
http://smasen.mobi/